Facebookで続ける
withのご利用情報がFacebookに公開されることはありません。
電話番号で続ける Appleで続ける
Tさん 27歳 島根県 × Iさん 24歳 島根県
彼女を幸せにできるのは自分だけだ
Tさん 27歳 島根県 男性
■withを利用した期間
3ヶ月未満

■恋人がいなかった期間
1年未満

■どちらからいいね!しましたか
男性から

■初めて会うまでの期間
2週間以内

■交際するまでの期間
2週間以内

■マッチングで重要視したもの
プロフィールの文章、共通点の多さや種類、ルックス、登録している好みカード

Q:withを始めた・選んだ理由は?
就職を機に県外に出ましたが、異性が少ない職場なので社内での出会いは全くなく、独身のまま歳を取っていく不安がありました。マッチングアプリを始めることにやや抵抗はありましたが、withはメンタリストのDaiGoさんが監修していることもあり、安心して利用できるかな、と興味本位で始めたのがきっかけです。

Q:今までの恋活や婚活でうまくいかなかったことは?
今までの恋愛では、相手にあわせすぎて疲れてしまうことが多かったように思います。出会いを求めて街コンなどにも参加しましたが、相手を深く知ることの難しさを感じました。

Q:withで異性を探す際に大事にしていたことは?
いろんな写真がある人と、自己紹介をしっかり書いてる人、これを大事にしていました。そこを押さえている方は、メッセージをやり取りする上でも人柄が伝わり易く、イメージがつきやすかったです。

Q:お相手と実際に会ってみようと思った理由は?
メッセージのやり取りから、優しさと思いやりがある人だなぁと思い、思い切って電話に誘いました。実際に直接話すとお互いに話が弾み、毎日3時間くらいの通話を一週間にわたりしていました。こうして話しているうちに、彼女のとても明るく可愛らしい人柄が伝わり、実際に会ってみたい!と思うようになりました。会った時の印象は、電話で話したときに持っていたイメージそのもので、お互いすぐに打ち解け合いました。

Q:印象に残っているお相手とのエピソードは?
2人暮らしを始める時に、IKEAで大量の家具を買ったことです。お互いのこだわりやセンスが垣間みえて、新しい生活へのワクワク感や、将来のことを話しながら店内を回ったりして、とても楽しかったです。大きなベッドを抱えながらレジに行き、店員さんや後ろに並んでいる人たちを困らせてしまったのは大きな反省点ですが、今では笑い話になっています。

Q:交際を決めた理由・交際を決めたエピソードは?
初めて会う前の電話で、彼女が仕事の悩みを相談してくれたことは、信頼してくれているのだなと思い、とても嬉しかったです。彼女のチカラになってあげたいと心の底から思いました。その時は良いアドバイスが出来なかったのですが、電話が終わってからもずっと考えていました。普段は明るくて思いやりのある子なのに、こんなに悩んでいるのが堪らなくなって、彼女をどうにかして幸せにしてあげたいと。

Q:結婚を決めた理由・結婚を決めたエピソードは?
お互いの仕事の休みが合わず、会う時間が限られていたため、もっと一緒にいたいと思うようになりました。一緒に暮らしてからは、彼女の良いところをもっと感じるようになり、何をしていても幸せな気持ちでいっぱいでした。プロポーズは家のソファで、彼女が座っている何気ない時に、後ろから指輪の入った箱を渡しました。

Q:これからwithを始める人へのアドバイスを!
自分のことを出来るだけ詳細に書いておくことがいいと思います。無理に背伸びをすると、後々自分が辛くなると思います。ありのままの自分を好きになってくれる人がきっといるはずです。
奥様を幸せにしたくて堪らない!という熱意に運営一同胸が熱くなりました!これから素敵なご家庭を築いてくださいね。ご結婚おめでとうございます! with 運営一同
withレポート大募集中!
レポートに応募する
アプリ版with 出会いは性格診断から。