アカウントをお持ちでない方は コチラ
Tさん 24歳 埼玉県 × Cさん 23歳 東京都
初デートで二人とも大号泣
Tさん 24歳 埼玉県 男性
■初めて会うまでの期間
1ヶ月以内

■交際するまでの期間
2週間以内

■マッチングで重要視したもの
イベントの結果

Q:withを始めた理由は?
前にお付き合いしていた人との失恋が真剣な恋愛だっただけにショックが大きく、男性ばかりの会社でワクワクするような新たなご緑も皆無でした。そこで憂鬱な気分が紛れればという理由から友人に勧められ、マッチングアプリというものを知りました。ネット上での出会いやマッチングアプリというものにはやや抵抗があり、ロコミ等見ながら選んだ結果、DaiGoさんが監修しているとのことだったので「だったら大丈夫そうだな…」と始めてみました!

Q:withで異性を探す際に大事にしていたことは?
ファッションや音楽、文化的なことが好きなため、そういった趣味を一緒に楽しめそうな方を探していました。会社や自分の周りには同じ趣味の話が出来る人が少なかったので 、withを始めて、「自分と趣味の合う方がこんなにたくさん居るとは…」と驚きました(笑)

また、プロフィール文章から面白さを感じる方は、「あ、いいな」と思っていました。仕事や趣味のありきたりな話、好きな異性のタイプだけではなく、プラスで最近起こった面白いことなど書いてあるような、人間味が感じられる方にも自分はとても興味が湧きました。

Q:お相手と実際に会ってみようと思った理由は?
メッセージのやりとりを始めてみて最初に嬉しかったことは、彼女がすぐにメッセージを返してくれることでした。会ったこともない、詳しい性格も分からない中、自分に興味を持ってくれて、たくさんコミュニケーションを取ってくれることは純粋に嬉しかったし、相手にもどんどん興味が湧いてくるきっかけとなりました。自分も相手もカフェに行くことが好きだったため、お互いの気になっている街や店を教え合ったりしながら、一緒に行ってみようということになり、実際に会うことになりました。2人とも土日が休みで、生活リズムがマッチしていたというのも自分にとっては会いやすく、嬉しいポイントでもありました。

Q:印象に残っている交際前のエピソードは?
初めて会った場所は吉祥寺で、ゆったりとくつろげるカフェに行きました。カフェヘの道中、年の差が1つ違いということもあってか、既に自分たちは仲の良い友人のようにふざけ合っていました。カフェでもお互い緊張することもなく、終始笑いあっていたのを覚えています。自分がふざければ、それに乗ってくれるのがとても心地よかった記憶があります。

当初の予定はカフェのみでしたが、その後、「まだ一緒に居たい」と思いながらも帰ろうと駅ヘ向かっていく途中に、小さな映画館を見つけました。とても観たかった映画があり、丁度ナイトショーが上映されるところで、自分は勢いで彼女に「一緒に観よう」と誘いました。彼女は快くOKしてくれました。映画はいわゆる感動系で、途中何度も泣きそうになりましたが、「初めて会ったのにここで泣いたら絶対カッコ悪い……」と思いながら我慢して、ふと彼女の方を観ると彼女は大号泣(笑)結果2人で大号泣してしまいました(笑)「感情を正直に出してくれる子なんだな、また絶対に会いたい!!」と、さらに彼女に興味が湧いた初デートでした。

Q:交際されたお相手のどういう所が好きですか?
自分にとって彼女は、姉のような妹のような、時には弟であったり仲の良い男友達のようであり、もちろん彼女であり(笑)一緒に居ればいるほど、色々なー面が見えてくる素敵な彼女です。料理が本当に上手だと思ったら、洗い物は苦手だったり……(笑)「完璧な彼女」を演じずに、ありのままで自分と向き合ってくれるところが本当に大好きです。

ここに行きたい、アレがやりたいと自分が言えば否定せず付いて来てくれ、何でも心から楽しんでくれるところもとても尊敬しています。そんなありのまま同士で交際しているからなのか、今までお付き合いしてきた人は友人や家族などには紹介していませんでしたが、今の彼女とはお互いの友人、家族ぐるみでのお付き合いをしています。自慢のパートナーです!

Q:これからwithを始める人へのアドバイスを!
今や、マッチングアプリはとてもー般的なものとなっています。実際withを始めて、自分の持っていたぼんやりとした悪いイメージとは裏腹に、自分と同じ様な「新たな出会いが欲しいけど、周りの環境に出会いが無く、もちろん合コンもない、ナンパもする(される)勇気がない...」といった方々が多かったです。間違いなく全員の方々が、異性との出会いが欲しいという気持ちで、withを使っていると思います。

はじめは自分に自信が持てなくて、不安で一杯でした。しかし、そんな自分にもイイネを押して下さる方が居て、実際に会いたいと言ってくれる人まで居ました。恋愛だけでなく、自分自身を見つめ直したり、自分に自信が付くきっかけになったと思っています。

プロフイール画面に関しては、とにかくプロフイールは正直に(一応公の場なので超個人情報レベルは載せずに笑)、写真は自分の顔から趣味が分かるものまで色々載せ、未だ見ぬ将来のパートナーに対して、「出会う前から心を開く」ことが重要だと思います!個人的には、お付き合いする、しないに関わらずー度お会いして実際にお話してみるのも良いと思います。逆に「絶対この人とお付き合いしたい!」と決めてお会いすると、かえって空回りしてしまうかも?(笑)これから始める方々に幸せな出会いがあることを願っています^_^
素敵な映画デートのエピソードをありがとうございます。初対面とは思えないほど、お二人が初めから打ち解けられた様子がわかりました!これからもお幸せに。ご交際おめでとうございます! with 運営一同
withレポート大募集中!
レポートに応募する
アプリ版with 出会いは性格診断から。