withレポート
Main
Kさん 22歳 大阪府 × Nさん 20歳 東京都
Tag couple
ずっと私の心の扉を叩き続けてくれました
Nさん 20歳 東京都 女性
■withを利用した期間
3ヶ月以内

■恋人がいなかった期間
6ヶ月未満

■どちらからいいね!しましたか
お相手から

■初めて会うまでの期間
2週間以内

■交際するまでの期間
2ヶ月以内

■マッチングで重要視したもの
ルックス、共通点の多さや種類、お相手からのメッセージ付きいいね!、プロフィールの文章

Q: withを始めた理由は?
彼氏と別れてしばらく経ち、新しい出会いに期待するもなかなかうまくいかなかった時に、Twitterの広告で目にしたのがきっかけでした。元彼のことが忘れられずくよくよして前に進めなかった自分が嫌で、早く前に進みたかったためはじめました。

withは普通のそういった類のアプリかと思いきや、メンタリストDaiGoさんの監修で「運命より確実」のキャッチフレーズに惹かれました。

Q: withで異性を探す際に大事にしていたことは?
居住地、年齢、プロフィールの内容、職業、いいねに加えてメッセージがあること、写真の多さ、共通点の多さです。 私がはじめた頃はちょうど就職活動が終わり、都心に引っ越すことが決まっていました。そのため、同じ業界で働く同年代の方を自然と探していました。

すると、タイミングを良くしてお相手からいいねとメッセージがあり、同じ業界で職場も近く、意気投合しました。その時の自分の状況に応じて大切にしていたことは変わっていたかも知れませんが、居住地や年齢がすぐ見えて分かりやすいのはとても良かったです。

Q: お相手と実際に会ってみようと思った理由は?
相手がいいねとともにメッセージをくれた際の勢いに惹かれたからです。マッチングしてすぐに、「お試し期間がもうすぐ終わってしまうからLINEを教えてほしい!」と言われ、びっくりしましたが、プロフィールを拝見すると、彼も失恋して立ち直りたくてwithを始めたことが判明して親近感がわきました。さらに職業などの共通点の多さに何かを感じ、即LINEを交換してもいいなと感じました。その後すぐにお互いのタイミングが合うことが分かり、相手のお誘いで東京で会うことができました。

Q: 印象に残っている交際前のエピソードは?
2度目にお会いした時のことです。1度目は相手が関西から東京に来てくれたため、2度目は私が東京から関西に伺いました。それまでに何度か電話もしており、かなり仲良くなっていたので気持ちも通じあっていたような気がします。

旅行中、私が軽い気持ちで食べたいなとつぶやいたお店をすぐ予約してくれ、その後に景色のいい展望台に連れていってくれ、綺麗なお花を添えて告白してくれたことが印象に残るエピソードです。こんなに私のために考えて思いを伝えてくれる人はいないと思い、大変感動しました。その次の日には、交際を決めさせていただきました。

Q: 交際されたお相手のどういう所が好きですか?
withで感じたとおり、まっすぐ素直で寛容で、優しくよく笑うところです。また、向上心があり、人見知りせず外向的で何事も楽しめるところも好きです。

私が人見知りで恥ずかしがり屋で不器用なのに対し、彼はずっと私の心の扉を叩き続けてくれました。そのおかげで、今もお互いが素直に自然に想いを伝え合い、欠点も愛せる関係を築けているんだなと感謝しています。2歳年上というのは決して大きな差ではありませんが、その大きな心に日々惹かれます。思っていることをいつも素直にぶつけてくれるので、わだかまりがありませんし、私まで素直でいられるのがとても幸せです。お互いが失恋がきっかけでwithをはじめましたが、前に進みたいという思いが強いふたりだから乗り越えられたと思います。

Q: これからwithを始める人へのアドバイスを!
真剣に長く付き合える方が必ず見つかります。それは、withが自身とお相手の考え方から趣味、性格の自分では気付かないところまでを教えてくれるからです。気長にメッセージのやり取りをしたり、自分のプロフィールを磨いたり、そういったことでこの人となら楽しくやっていけると思える人が見つかるはずです。どんな人が好きなのか、自分がどんな人なのか分からなくても、withがそれを一緒に考えてくれます。真剣にお付き合いを考えている方におすすめしたいです。
Comment bg ドラマチックな告白のエピソードをありがとうございます。辛い経験から立ち直ろうとする前向きな二人だからこそ、強い絆が生まれたんだと思います。ご交際おめでとうございます! with 運営一同
withレポート大募集中!
レポートに応募する
アプリ版with 出会いは性格診断から。