LINEで続ける Facebookで続ける 電話番号で続ける Appleで続ける
withのご利用情報がSNSに公開されることはありません。
複数アカウントの作成、保有、または利用する行為は禁止されており、会員アカウントを停止・永久凍結もしくは強制退会させていただきます。
Kさん 21歳 福島 × Mさん 20歳 栃木
共通点や価値観がこんなに似ている人と出会えるなんて!
Kさん 21歳 福島 男性
Mさん 20歳 栃木 女性
■withを利用した期間
Kさん3ヶ月未満
Mさん3ヶ月未満

■恋人がいなかった期間
Kさん5年以上
Mさん6ヶ月未満

■どちらからいいね!しましたか
男性から

■初めて会うまでの期間
1ヶ月以内

■交際するまでの期間
2週間以内

■マッチングで重要視したもの
Kさんプロフィールの文章、共通点の多さや種類、登録している好みカード、イベントの結果、ルックス
Mさんプロフィールの文章、ルックス、イベントの結果、共通点の多さや種類、登録している好みカード


Q:withを始めた・選んだ理由は?
Kさん動画等の広告で出てきて気になったのがきっかけです。私が古い考えというのもあり、マッチングアプリに少し抵抗がありました。
ですが、自分を変えたいという気持ちが勝ったので勇気を持ってインストールしました。色々調べてみると、運営元の安全性も魅力的に感じ、withを選びました。
Mさん始めた理由は前の彼氏と別れて、寂しがり屋の恋愛体質なので、できれば早めに気持ちの切り替えをして次の人を見つけたいなと思ったからです!
withを選んだ理由は、元々マッチングアプリに抵抗があったので、遊びではなくなるべく真剣なお付き合いができる人を見つけたくて。
お互いの共通点の多さを知れることで相性の良い人とマッチングできること、プロフィール画面でまだ見ぬお相手の顔や真剣さ、どんな性格傾向があるのかを知れるので、一般的な出会い方よりもはるかに相性の良い人を見つけられるなと思って選びました!

Q:今までの恋活や婚活でうまくいかなかったことは?
Kさん私はとても長い期間恋人がいなかったので、恋というものをそもそも忘れていました。またそういう出会いの場がなかなかなかったこともあり、とても苦労しました。
Mさんやはり相性ですね。通話しないで会うと、イメージしてたより話が弾まなかったり、恋愛の相性が良くないのかなと思ったりことが多かったです。なので、メッセージだけでなく通話が大切だなと思いました!

Q:withで異性を探す際に大事にしていたことは?
Kさん相手との共通点の多さや、自己紹介文の豊富さ、会話のペースなど重要視してました。会話を始める際、共通点が多い方が話も盛り上がるし、自分の好きなことを共有できることが嬉しいと思ったためです。
また、自己紹介文の豊富さから、相手も自分と同じく真剣に恋活をしているということが伝わってくるし、写真からは伝わらなかった部分も知れるので、その自己紹介文が多い人を選んでいました。
会話のペースに関しては、自分同じペースでメッセージをやり取りしてくれる方のほうが、話をしてて心地いいし、会話も弾むと思ったために重要視してました。実際、withで出会わせて頂いた彼女とは、会話のペースが全く同じで話題が尽きず、共通点も多いことから、とても話が盛り上がりました!
Mさん顔ももちろん写真を見ますが、どちらかと言うと顔というよりは中身です。プロフィールの言葉数が少ない人だと、そのお相手の事をあまり知れないので抵抗感がありました。
withはプロフィール文や「好みカード」から、性格や好きなもの、逆に苦手なものまでわかるので、そこから合う人を見つけられます。価値観診断の実施もあって、相性の良さも目に見えて分かって嬉しかったです!

Q:お相手と実際に会ってみようと思った理由は?
Kさんカラオケが共通の趣味で「今度行きたいね」みたいに話をしていました。お互いに採点を入れて歌うところや、好きになる歌の傾向が同じで、尚更会ってみたいと思いました。
でも一番の決め手になったのは、ずっとメッセージのやりとりや通話をしていても、話題が尽きないし飽きが来ないので、相性がピッタリなんだと思ったことです。中身がスカスカな会話もしたり、所々ボケを入れて笑いあったりして、通話やメッセージのやり取りでこんなに楽しいんだから、会って喋ったらもっと楽しいんだろうな、と思い「会ってみたい!」と、なりました。
実際に初めて会ったとき、お相手の方から手を振ってくれて「あ、ホントに会うんだな」ってそこで実感しました(笑)
写真からそのまま出てきたんじゃないかっていうくらい、いい意味で印象の変化はなく、通話してた通りのありのままの方でした。
Mさんよく笑う所やポジティブさに惹かれ、通話をしてみて、趣味・嗜好がびっくりするくらい同じで会ってみたいと思いました!
会ってみるとやっぱり変わらない印象で会って良かったなって感じました。

Q:印象に残っているお相手とのエピソードは?
Kさんデートの待ち合わせは相手の住んでいるところの駅でした。そこで彼女は車で来てくれて、私を見つけた瞬間笑顔で手を振ってくれました! 私が少し照れ屋なのもあって、そのときはあまり直視できなかったんですが、カラオケに行ってお互いに歌ったり、写真撮ったり、1個1個のエピソードがとても濃く、そのデートそのものが印象に強く残ってます。
また、まだまだ一緒にいたいという気持ちがお互いに強く、当初の予定よりも長い時間デートしていました(笑) デート当日を待ってる時間がすごく長かったのに、いざ会ったら時間の経過が早いね、みたいな会話を何回したか分からないですが、それくらい時が過ぎるのが早く、とても楽しい時間でした。
Mさんお互いにカラオケ好きなので、一緒にカラオケに行きました。話は弾むし、いくら歌っても楽しい!相手の選曲に心情や性格が映し出されてるようで心に染みましたね〜
あとはプリクラを初めて会った記念に一緒に撮りました。これから先、あのときのことだねって思い出すような心に残る思い出ができました!

Q:交際を決めた理由・交際を決めたエピソードは?
Kさん交際を決めた理由は、共通点の多さや価値観の一致など、たくさん理由はありますが、1番はこの人しかいない!って思ったことです。ずっと喋ってても飽きないし、恋愛に対する価値観も同じで、ここまで気が合う人は絶対に居ない!ここで逃したら一生後悔するって覚悟でした(笑)
実際、告白する前から両思いなところもあったので、いざ告白するときは緊張こそしませんでしたが、その過程では「返信がかえってこなかったらどうしよう」とか「どう思われているんだろう」みたいな考えがよぎって心臓バクバクでした(笑)
また、彼女が話しづらい弱みを自分に素直に喋ってくれて、頼られてるしこれからも守っていかなきゃいけない、と思いました。
Mさん相手と自分に似ている部分が多かったこと(というか、全体的に一緒だったこと)と、私の物事を悪く捉えがちなところを持ち前のポジティブさで支えてくれるお相手の性格から、この人こそ出会うべき人だったんだなって感じて決めましたね!
最初の方でこそ敬語でぎこちない初々しさはありましたが、もうそこからの進展がすごく早かったです! お互い相思相愛なのはもう完全に分かりきっていましたが、改めてお相手に正式にお付き合いを申し込まれて即OKしました(笑)

Q:これからwithを始める人へのアドバイスを!
Kさんwithには魅力的な方が沢山いると思います!ですが、写真だけでなくお互いの趣味などから共通点を探して、気が合いそうって思える相手と出会えるまでには時間がかかるかもしれないし、難しいかもしれません。
でも、諦めないことが大事だと思っています!もしいいね送った相手からメッセージやいいねが返ってこなくても、「あの人は私の魅力に気づいてないんだな」みたいにポジティブに変換しましょう。少しナルシストチックかもしれないけど、これくらいの心意気で根気よく続けることが大切なのかなって思います(笑)
私はwithを使って最高の彼女と出会えました。今使っている方もこれから使おうかなと考えている方にも、最高の出会いができることを祈っています!
Mさん共通点重視してください!あとは、凹凸のように自分に無いものを補い合えるような人をメッセージや通話を通して探してほしいですね。
私の意見ですが、通話で相性の良さは大体分かります。考えてからじゃないと話す話題がでない人よりは、言葉が自然と出てくるような人が相性の良い印だと思います!

ご交際おめでとうございます!「初デートから意気投合した」というエピソードから、お二人の仲睦まじいご様子が大変よく伝わってきました。また、共通点が多く価値観が似ていることや、お互いを補完し合える性格であることなどからも、お二人は出会うべくして出会った運命のお相手だったのだと思います!末長くお幸せに。 with 運営一同
withレポート大募集中!
レポートに応募する
アプリ版with 出会いは性格診断から。