アカウントをお持ちでない方は コチラ
Mさん 39歳 神奈川県 × Hさん 34歳 東京都
彼女の想いがつまった「アルミホイルの指輪」
Hさん 34歳 東京都 男性
■withを利用した期間
12ヶ月未満

■恋人がいなかった期間
3年未満

■どちらからいいね!しましたか
男性から

■初めて会うまでの期間
2週間以内

■交際するまでの期間
1ヶ月以内

■マッチングで重要視したもの
プロフィールの文章、共通点の多さや種類、ルックス、イベントの結果、登録している好みカード

Q:withを始めた・選んだ理由は?
最初は、他のアプリとは違い、診断系のコンテンツが充実していて、そのあたりに魅力を感じて始めてみました。その後それらがDaiGoさん監修と知り、それが信頼感や興味へと繋がっていきました。

Q:今までの恋活や婚活でうまくいかなかったことは?
婚活はしていなかったので恋活になりますが、いざ会って、趣味の事など様々なことを話してみた結果、雰囲気や価値観などにズレを感じることが多々ありました。私自身、あまり話上手な方ではないので、話題も噛み合わず、あまり盛り上がらずに上手くいかなかった事が多かったように感じます。

Q:withで異性を探す際に大事にしていたことは?
見た目の第一印象も大事ですが、共通点が多い事も大事にしていました。特に、イベントでおこなわれる診断関係では、当たってるな!と思える項目が多かったので、そこからお相手のプロフィール内での共通点の多さを重視して探していました。

Q:お相手と実際に会ってみようと思った理由は?
会ってみようと思った最大の理由は、毎回2,000文字くらいでメッセージのやりとりをしていましたが、それでも話が絶えず、同様のやりとりが何度も続き、そんなところから共有点も多いことがわかり、これは是非会ってみたいと思いました。会った時の印象は、写真の通りルックスも素敵で、意外、と言ったら失礼になるかもしれませんが、想像より明るい方で、はしゃぐ姿が可愛らしかったです。また、すごく話好きな方で、全体的にとても魅力的な人だな、という印象でした。

Q:印象に残っているお相手とのエピソードは?
デートで印象に残っている事は多々ありますが、やはり一番はお付き合いするきっかけとなった「告白」でしょうか。人生初の、自分からの告白だったので、海の見える丘公園を緊張しながらデートしたのを今でも覚えています。その緊張のあまり、肝心な告白時のセリフは、ほぼ覚えていませんが(笑)

Q:結婚を決めた理由・エピソードは?
withでのやりとりの中で、実際に会う前から「この人となら幸せになれそう」と思っていましたし、実際に会ってからは確信へと変わりました。ただ結婚となると、金銭的な準備など、色々と私なりの考えもあり、2年くらい交際を経てから、と思っていました。しかし、新型コロナの影響で会えない日々が続いた後、久々に彼女の家で会った時、一変しました。私は、心の中では彼女しかいないと決めてはいたものの、結婚の時期的な部分では、彼女の年齢に配慮ができていなかった事で彼女を不安にさせてしまっていたことがわかりました。私はいろいろと苦労した時期もあったので、結婚に対しては金銭的な準備を優先してしまっていましたが、気持ちの上では今すぐにでも結婚したいという本心を打ち明け、「準備はまだまだだけど、婚姻届をとりに行こう!」と言いました。すると彼女は大喜びしながらキッチンに行き、ちょっとドラマっぽくて嘘みたいですが、アルミホイルで作った指輪を「はいっ」って渡してきたので、私も心を決め、その場でプロポーズしました。もちろん現在はアルミホイルではなく、ちゃんとした結婚指輪をしています(笑)

Q:これからwithを始める人へのアドバイスを!
私自身の成功例もあるので、診断コンテンツは毎回受けてみてください。そして自身との共通点が多く、なおかつ興味を持った人がいたら、その人には積極的にアプローチをしてみることをおすすめします。その後は、会うのを焦りすぎてもいけないと思います。意気投合してやりとりをしていると、自然と会話の中で「お互い会いたげ」な感じが出てくると思いますので、その時に男性から誘ってあげた方が上手くいくように思います。正直に気持ちを伝えて誘ってみてください!

アルミホイルのエピソード、素敵ですね!運営一同感動しました!これから素敵なご家庭を築いてくださいね。ご結婚おめでとうございます! with 運営一同
withレポート大募集中!
レポートに応募する
アプリ版with 出会いは性格診断から。