悪質なユーザーの特徴と注意事項
悪質なユーザーの特徴と、安全を守るための注意事項について
新しい出会いの場で直接会ったことのない方とマッチングする際はご自身でも自分を守る知識が必要です。トラブルにあわないために注意事項を確認して素敵な出会いを見つけましょう。
※注:MSPJは結婚・婚活を応援する一般社団法人です。
加盟企業一覧は こちら
悪質なユーザーの特徴について
マッチングしたお相手に少しでも不安を感じられた場合は、無理にやりとりを続ける必要はありません。カスタマーサポートへの連絡、または違反報告を行ってください。
こんなユーザーには要注意
以下のような特徴があるお相手は業者や悪質なユーザーである可能性が高いため注意が必要です。
プロフィールの特徴
  • 本人ではないプロフィール写真が使われている
  • Facebookの友達数が少ないor登録したばかり
  • プロフィール写真や自己紹介文にSNSのIDが書かれている
  • 自己紹介文やつぶやきに不自然な日本語が使われている
メッセージの特徴
  • 不審な別サイト、アプリ、SNSに誘導してくる
  • 本名、住所、勤務先、メールアドレス、電話番号、クレジットカード番号、銀行口座の情報など詳細な個人情報を聞いてくる
  • 副業、アフィリエイトやネットワークビジネスなどの勧誘、その他営業・宣伝を行う
  • 仮想通貨などの投資の話を持ちかけてくる
  • 肉体関係や金銭目的をほのめかす
  • マッチング後すぐにLINE等他コミュニケーショツールへ誘導してくる
  • マッチング後すぐに「バイト先が近いから新宿でお酒を飲まないか」など場所指定でデートに誘ってくる
マッチングしたお相手が信頼できる人だと確信できるまで、会う約束をするのはやめましょう
注意事項について
ご自身の安全を守るために以下のNG項目を避けてサービスを利用するようにしましょう。
お相手とのwithサービス外でのやりとり
withサービス内でのみやりとりをしていれば、何かあったときでも連絡を断つことができます。出来るだけサービス内でのやりとりを心がけましょう。
お相手に個人情報を教えること
お相手が信頼できるまでは以下のような詳細な個人情報は教えないようにしましょう。
  • 本名
  • 住所
  • ️勤務先
  • ️メールアドレス 
  • 電話番号
特に以下のような情報は他人には絶対に教えないようご注意ください。
  • クレジットカード番号、銀行口座の情報
  • 各種パスワードや秘密の質問に使用している母親の旧姓などの情報